大宇宙から受け取ったエネルギーをみんなに発信しまっす。
uraraから発信するエネルギーうけとってね♪(*^_^*)

メールは一番下にあります♪

profile
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
comment
selected entries
new entries
UPUP♪(^0_0^)up heart
uraraおすすめbook
welcome
無料カウンター
HIT商品を探せ!
SOZAI
about urara  


by NOB//thanks//




うららへのメール
link
sponsor
recommend
categories
archives
others
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / / - / -

斜陽館
 
昨日の昼ころ。

あまりの天気の良さに電車にのりたくなりました。それもローカル線ってことで、

木造の「斜陽館」めざしました(遅


車で行くのがこの時間からなら確実ですが、自由気ままな身とふらり旅が大好きなワタクシは青森からローカル列車で行こうと青森市に向かう車中で決め、もどれなかったら1泊すりゃーいいっやってな感じで宿泊セットも持たず プラプラとでかけました。


時間がないとおもいつつも途中下車で買い食いなぞをしてたら(^^ゞ
14時近くに青森市へ。

駅近くの駐車場へ入庫し。。。はて?津軽鉄道にはどっからのったらええの?

って観光案内所にいきました。すでに14:30。



観光案内所の人からは女一人で今から斜陽館見学は無謀ですよ、夜道もまっくらで街灯もないし、宿も数軒しかありません・・みたいな、忠告をされて(^^ゞ
でも、行きたいと言ったら行きたい!1度きめたことはやらなくちゃ気が済まないワタクシ。


どんな方法でも行って無事安全に帰ってくるぜぃ!(観光案内所の)おねーさん♪

って逆にアドベンチャー気分でたのしくなっちゃって(笑)


。。。。。。。。で。肝心のワクワク楽しみの津軽鉄道は?って聞いたら

五所川原からしか発車しませぬ。と言われ ショック(@_@)

イッキにテンションさがりまくりのうららさん、よーやくよーやく声をふりしぼり・・・「で・・五所川原まではどうやっていきますのん?」とよわよわしい声でききましたでごわす。

「バスか五能線になります。今からでは、バスしか時間的に斜陽館の閉館に間に合いません」と半分呆れられながら(笑)説明され、

バスで五所川原駅へ(乗車時間1時間)→待ち時間40分→津軽鉄道(30分)→徒歩(5分)で斜陽館=17:15着(閉館18:00)ぎりぎりっす。



一発勝負のハードスケジュール決行!



木造はきっと寒かろうと半そでに長袖のカーデで来たことをめっちゃ後悔し(実は自宅玄関に上着を忘れてきただけ)、子供の遠足か!ってなくらい(笑)おにぎりやらハンバーガーやらお茶やらチョコを買いまくりバスへ。
ちっ!リュックにすりゃーよかった。


景色を堪能しつつツイッターや友達にメールやらフェイスブックやらやってるうちに車中飽きもせずにあっという間に五所川原駅に。
・・・・・で。
津軽鉄道どこよ?どこどこ?JR駅舎はある。

あぁああ!!あった。ふっるーいむかーしの映画でみたことのある小さい駅。時刻版も筆文字、漢数字で縦書きでかかれてあり、呉服屋のプライス表示か!ってな趣。
切符売り場の窓口も昔の白黒映像にでてきそうな木枠。
うっわ〜すっげ〜情緒ある。改札どこ?って探したら、なんだか裏口かよってなくらいのただの、鉄の低い檻?みたいなのがあってせっまーい。


窓口のおばちゃんと少し会話を楽しみつつ立ちねぷたの館へGO!


でかいん〜ね〜たちねぷた。
初めてみました。すぎちゃんがツイで「いや〜ん〜おおき〜」って書いてたけど、ほんと下からみあげてもうえの絵が見えない。
でも、たちねぷたの館はねぷたを囲むように4Fまで観覧通路があるから上の絵と対等な位置でみることができた。


五所川原駅までもどり、ようやく念願の津軽鉄道乗車。
ワクワク♪ワクワク♪
ハンバーガーとおにぎりホオバリ♪ランランラン♪(^v^)

田舎道を突き抜け、春は桜の回廊になるであろう葉っぱだらけの桜並木をくぐり、だんだん田舎のかほりがただよう自然の奥の奥の奥に突入。
(でも田舎っぽさからいったら今夏行った長野の角間には負ける。)

景色をぼ〜って眺めてたらあっという間に木造についちゃった。
危うく、降り忘れるとこで、どたばたとそこらへんの荷物をカバンに押し込み転がるようにしてホームに降り立った(笑)

うわ・・・せまー。
改札?みたいなとこ抜けて外にでた。
観光地によくある標識がない。
「斜陽館あちら」とかっていうやつ。
駅前に観光案内マップがあったのでみた。


なるほど。

狭い町なので、どこからどう行っても斜陽館に着くらしいのね(笑)

だから案内板がないんだ。

とにかく目の前にある2〜3本の道どれを行ってもいいらしい。

ということで目の前の道を進む。

細い路地を入ってみた。

昔ながらの家ナミもあり、太宰はこんなところもきっとあるいたに違いないと思いを馳せながら。

細い路地でも途中に標識がある「着きあたり右へ斜陽館」って。

プラプラ歩いて着きました。


あの、斜陽館。

きっと車できたならば、こんな散策できないだろう、津軽の山並みと
かほりを堪能できないだろうと・・・



大きいのね。
金持ちやないかい。
あの細かい神経の・・悩みの持ち主はここでそだったんかい。
ボンボンやないかい。
ご両親も立派で、
寺山と大きな差があるではないかい。



ということで私の初斜陽館来訪は幕を閉じるのであります。



寺山と太宰を私はコケティシュというワードでカテゴリー分けしている。
そこらへんのことはまた今度書いてみようと思う。
sukisuki / 13:30 / comments(2) / -

ぞくぞく(笑)
 こんちわ。

会社ですw(笑)

もうかえりますけど〜。






男性のふるまいでわたしが ぞくぞく する時ってあるんですよ(笑)

まったく彼氏でもなんでもない人なんだけど、イイナって少しだけ思ってる人♪

その人と並んで話をしていて、なにかを指し示すときに

わたしの目の前ににょきにょきって腕をだしてきて

説明する。

つまり、わたしのパーソナル領域に

説明をするぞという名目で進入してきたときに

すこし どきっとします(笑)


sukisuki / 19:37 / comments(3) / -

デートは楽しかったよ♪
 えと。

弘前にいってきました♪

clear さんのブログで見たときから、1度機会があったら見てみたい♪って目を輝かせていました。

弘前城の雪燈籠を見に。





キレイでしたね〜(^−^)

心優しいFくんに半ば強引に連れて行ってくれるようにお願いして(笑)

(。。。あたし1人だけ) うはうはデート 気分(^_^;)


Fくんと待ち合わせしたんだけども、あたしとFくん付き合いは短くないはずなんだけど、

どーもうまくコミュニケーションがとれず(笑)


うまく合流ができなかった

お互い違う改札口にいた

いや


あたしが彼の意図をくみ取れず、そして初めての構造がわからない改札口で

取り急ぎ間違って乗り換え口に行くよりいったん外にでて、それから切符買って乗り換えに迎えば

最小限のミスで済むかと・・・


ところが、まったく彼に迷惑をかけてしまい(笑)

彼の方があたしを見つけてわざわざ改札を出てきてくれた


うぅうう す。。すま・・す・・すみま・・しぇん




もうね・・・そこからね・・うららさん・・うまく合流できなく彼に迷惑をかけてしまったことに

自己反省


テンション一気にさがりまくり・・・・・・・・ッス


落ちあえなかったことでつなぎの電車に乗れず、40分ほど待つことに


彼は気を使って、


「駅の地下に行ってみようか?」


とか  「外に出てみようか?」 とか話しかけてくれるんだけども


もうね・・(あ・・じつは体調が4日ほど前から悪く(^_^;)でもデートのためにがんばって来たの。お互い忙しい
合間を縫っての空けてもらった時間だから)


自分のテンションあげるのに四苦八苦(-_-;)

ますます体調悪くなるしおなか痛くなるし もうぅう さいあく


でも、お土産屋さんで自社のパッケージを見つけて

「おお!」と少し復活。でもまだまだ最低。

会話も続かず、広めの温かい待合室で待つことに。

さして会話も弾まず。

少し仕事絡みの話をし、少し社会の話をし、まったくラブラブムードもなく、

真面目な言葉が行き交う。

「あぁ・・・今日1日これで終わってしまうのか」と


で、テンション低いまま・・時間になってローカル線に乗りこみ・・・

昼ごはんどうする?って話になり、あーでもないこーでもない・・

そんなん言われても・・もう電車乗ったから遅いよ!と怒られ

またまたテンション下がり(-_-;)


もう。。泣 かえりたぁ〜い


で、弘前につきましたの。




弘前についたら 彼にチェック済みのお昼のお店があるのか?と聞いたならば、

カフェとイタリアンやフレンチのレストランは頭になんとなくあるけど、昼は・・?

昼は・・どうする?なんて・・・話しになって、もう。。テンションさがりっぱでおなかもすいて


目の前に黄色のでかいでかい看板が見えたから


あそこでいいよ。あそこにしよう!って彼を強引に YES と言わせて入った。

インド人がやっているカレーの店だった。

おいしかった それで少しテンションあがり

さらにサービスでヨーグルトつけてくれたもう半分テンション回復 きゃっほい!うれしいデザート!!!


得した♪ 得した♪


はい

みなさまもお気づきの通り・・・いやおっしゃる通り・・そうそう・・・


(うらら)←コイツは、ほんとっ!わがままナンスね。

ちょ〜テンション下がりまくりがデザートサービスで回復したんざますの。

まちがいなく単純ッす。


もうね、半分どころかほぼ回復(笑)



そこを出て100円バスがあるから乗っていこ♪ってFくんが言うので

乗りこみましたならば・・・ちょ〜〜〜〜〜〜混み混み

なるべく奥に詰めて、あいている席に座ってくださいってバスの運転手さんが言うので、

一番最後部のところが びみょう〜に1.8人分くらい空いているの。

そうそこに二人で座るならば ちょ〜〜〜〜〜くっつかないといけない。


一応あたしは遠慮して立つか違うシートに座ろうとしたら 彼が 目で座らないの?ってな合図をしたので

そこは・・もう・・・すかさず 座らせていただきます!!!!

ってみっちりくっついて・・ かなりひっついて5分ほど乗ってましたの。


<あ・・・・・・・えと・・・・あ・の・・


決してエロ女子ではないですからね_!!_!>


もうね・・うららさん100%回復。


なんだか、この文面みるかぎりだと あたしがFくん目当てで強引に連れまわしてる

おばちゃんってな感じですよねぇ〜。

イカンイカン!そうじゃなくって


えっ?そうなのかな?
sukisuki / 21:55 / comments(2) / -

To ..



あたしの小さいときの想い出を。





なんだかこの風景好きです。
ここらへんの海じゃないけども。

(転校した先で)子供のころこんな海と風景みた気がするんだよね。

♪うーみーはひろいーなー♪ってうたった気がする。



あ・・・・・・あぁ・・・・・思い出した。

伊勢だ。伊勢。
小学校の修学旅行先が三重だった。。。たしか(笑)
伊勢湾の真珠が有名で、おかあさんに真珠のイヤリングおみやげで買った気がする。

あれ。。いまどこにあるんだろ?
1度もアレ以来みたことないな。。(-_-;)


小学校の遠足は大阪万博の跡地だった。
太陽の塔。


それからよく両親に梅田や名古屋や神戸や琵琶湖に連れてってもらった。


それから。。あ。。思い出した。


競馬場(笑)。


競馬場にもしょっちゅう遊びに行ってた(笑)(ギャンブラーじゃないんですよ(^_^;))

競馬場で「イカヤキ」を買ってもらって食べるのが大好きで

電車に揺られ父親によく連れてってもらってた。

あたしはこのころから感が鋭かったらしく(笑)

結構てきとーな数字言っては父親がてきとーに馬券買って、

結構 ジミーに当ててたらしく(笑)

しょっちゅう あたしを いかポンポン 食べるか?って聞いて連れてってくれてた(笑)

このころあたしは競馬場の馬は かっこいいって感動してた(笑)

実際かっこいいんだけども♪








昔は仲よかったのにな。



そもそもね、あたし父親と縁がないって。


手相占いで言われたことがあるからな(笑)






sukisuki / 22:13 / - / -

リゾート気分
 フィールダーさん

とこでまたまた いい写真発見!

おもわず この写真みただけでも

リゾートしてる(●^o^●)

地元の海ですよ〜

大好きな写真!




クリックして♪
いい感じに大きくなるっす♪
sukisuki / 10:35 / - / -

太宰 治
生誕100年だそうです。



人間失格を 過去に読んで以来
初めて 作品集なるものを図書館から借りて読んでみました。


いや〜おもしろですねぇ。

春の盗賊、八十八夜、デカダン抗議、
美少女
畜犬談

などなど


走れメロスとはまた違う作風(笑)


特に春の盗賊なんて

コントっすよ(笑)

レッドカーペット見てる場合じゃないくらい笑える


ぜひ一度みなさんも

読んで見てください。

sukisuki / 18:34 / comments(4) / -

girls

GWということで、デジカメ整理しました!
400枚たまってました汗
そんななかから 1枚 お披露目笑(ってほどのものでもない笑)

川沿いの桜並木の下で なに話してるんでしょうかね?(*^_^*)



sukisuki / 21:59 / comments(10) / -

ぽんしゅ。
 いや〜昨日は、日本酒会でした。

注:あたしが勝手につけた笑


飲んだな〜。

イガイにも辛口好みだったりします。
花粉だかなんだかわからん状態の涙目の鼻じゅるっの中のみました〜笑



昨日のヒットは 「一の蔵」


手に入りにくい有名な山形の「十四代」は甘いっすね。
おこちゃまのあたしにはアマすぎる〜(^_^;)


でも極めつけは これ→ 「 男山 」


やっぱ、いいね。男山。お値段もお手頃。
辛さもいい。
舌にからみつく香りと後味。いいね〜♪


えっと。。うららさん酒豪ではありませんよ〜汗。



(参考リンクの酒屋さんとはまったく無関係でございます)


話題を・・cleanな方向に転換しよ・・(^_^;)





続きを読む >>
sukisuki / 10:16 / comments(6) / -

orange heart
 えっと・・・

こないだの日曜日の食事・・・・

朝 お饅頭

昼 ケーキ

夜 パフェ




・・・・・を実行した


ど〜もuraraです。

その日は・・おなかがおかしかった。 減ってるのか減ってないのか?わかりません(^_^;)

日曜日の夜11時ころ 胃がもたれて。。痛くなりました(-_-;)

そして夜中に おなかが ぐるぐる〜って 下りました。

その後も3回くらい夜中にトイレへ引き込もり。

(あ・・お下劣な話題ですみません汗)

ケーキやパフェやお饅頭がいけないのではないんです。

ご飯かわりに食べたのがいけないんです。(そんなん誰もがわかってるよね汗)

きっとあたしのおなかがびっくらしてたんだとおもいます。









んで・・・・・・・・

そんな マイナスな状況を打破!

すんばらしく ジューシーな写真

フィールダーさんとこで発見!(日和写真なブログ)





上のオレンジの色がとってもジューシー。

あの!オレンジのゼりーの色してる。

オレンジのゼリーを横から眺めたことありますか?

あの(←どの?)オレンジゼリーの透明感。



きっとこの奥には 


希望や勇気やハッピーが潜んでいるにちがいない!


と期待感をあおるあのオレンジゼリーの色・・・


に近い フィールダーさん撮影の夕焼け。





フィールダーさんて。。色を捉えるのがきっとうまいんですね。






sukisuki / 21:46 / comments(6) / -

cake
 晩御飯に



ケーキ食べたい。



おなかいっぱい・・食べたい・・・笑



毎日 晩御飯 ケーキにしてくんないかな・・


神様・。・。・。・☆
sukisuki / 17:45 / comments(6) / -


<< New   /   Old >>